美なるものとの出会い

芸術は感動 美なるものとの出会いによって 心豊かな人生を わたしたちの 願い です

催しのご案内

<2017>

10/20(金)~10/26(木)ジュアキム・イダルゴ展 飯田弥生美術館・ギャラリー  パンフレット

9/16(土)~ 11/5(日) 谷内六郎作品展 青梅市立美術館

1/27(金)~2/4(土)入江一子100歳記念展 -色彩自在- 上野の森美術館

1/6(金)~1/15(日)奥田元宋版画展 丸善丸の内本店 2階スペース

1/1(日)~12/31(日)ショーウインド一展「谷内六郎のせかい」ヒルトピア (1年間・月毎に展示替えいたします)   内容

<2016>

11/7(月)~11/20(日)奥田元宋版画展 八重洲ブックセンター 1階展示スペース

10/26(水)~10/31(月)奥田元宋版画展 丸善丸の内本店 2階展示スペース

9/9(金)~10/31(月)女子美スピリッツ 入江一子展 女子美ガレリアニケ

6/22(水)~6/28(火)海の星クリムゾン、宙の星コバルト「佐藤三千彦・大岡亜紀」展 丸善丸の内本店 4階ギャラリー

3/4(金)~3/15(火)春にさくらの風景展 丸善丸の内本店 2階スペース

1/5(火)~1/13(水)佐藤三千彦「山頭火さん」展 丸善丸の内本店 2階スペース

1/1(金)~12/31(土)佐藤三千彦「吐くは千年、吸うは一日」展 ヒルトピア 内容

<2015>

2014/12/10(水)~2015/12/22(火)日本の書&西洋のオトグラフ展 ヒルトピア 内容

10/10(土)~11/15(日)「入江一子展」シルクロード色彩自在 浜松市秋野不矩美術館

9/5(土)~10/25(日)「奥田小由女展」愛と夢 慈愛のすがた 瀬戸内市立美術館

わたしたちの仕事

-絵画展の企画・運営 絵画・美術品の展示販売-

-取扱作家-

奥田元宋(日本画家)・奥田小由女(人形作家)・入江一子(洋画家)・佐藤三千彦(イラストレーター)・その他

芸術と福祉

-芸術は人と人、人と場所、そして人と時のかけはし-

芸術は感動
美なるものとの出会いによって
心豊かな人生を
わたしたちの 願い です

ノーマライゼーション社会の実現を

高齢者も障がい者も子どもも女性も男性もすべての人々が、人種や年齢、身体的条件に関わりなく、自分らしく生き、したい仕事や社会参加ができる、そうしたチャンスを平等に与えられる」”みんなが一緒に”暮らせる社会が”当たり前”だとする考え方を大切にします。

- 福祉は文化 -

経済大国であるならば、文化芸術や福祉の分野でも世界に誇れる日本であってほしい。このことに取組みたいと考えてこの会社を起こしました。障害者施設の理事長であった友人が「誰もが地域で安心して暮らせる街づくり」を理念としており、その彼と共にチャリティー絵画展の基礎から作り上げて実施したことがはじまりとなりました。 障害者小規模作業所や無認可保育所の運営は経済的に苦しいところが多く、家族や職員の努力とボランティアの協力によって細々と支えられているのが現状です。 誰もが自由に集い楽しむことができる絵画展(世界的な巨匠や人気作家の作品を鑑賞し楽しんでもらう・画家を招いてサイン会を行う・お気に入りの作品があれば購入することができる・売上の一部が地域の福祉向上の為に役立てられる)を開催して文化交流する場をつくり、福祉の窮状を知らせようという取組みです。 困難にあっても挫けることなく乗り越えてゆくこと、これは人生の上で忘れてはいけないことだと思います。この仕事を通して障がい者や弱者といわれる方々から、むしろそのことを深く教えられてまいりました。 創業以来、北海道から沖縄まで全国でチャリティー絵画展を成功させてきた実績をもとに一層の企業努力を重ねていきます。

チャリティ絵画展

素晴らしい芸術にふれる機会をつくり、ひとりでも多くの方々と喜びを分かち合えますように。
社会福祉の向上と芸術文化の普及に貢献する目的のための絵画展やワークショップなどを開催いたします。

活動のアピール

日頃の活動を多くの方々に知っていただく機会となり、理解者・協力者をふやすことができます

新しい力を生む

力をあわせて取り組むことで組織を活性化し、新しい力を生み育てることができます

資金づくり

日常の活動を支える運営資金や改善費用の一助として役立てることができます

文化を発信

地域のみなさんとともに良質の芸術作品や文化に触れる機会となり交流の場になります

アートフォレストさんとの出会いは、今思えば、理事長(小野隆二・故人)の「ピカソがすき」から出発した絵画への興味と本物の文化にふれる機会を障がいをもつ仲間たちも、毎日の生活の中で精一杯の家族や職員も大切にしようと、そんなことからのスタートだったような気がしています。 ピカソやシャガールがどこか別世界の人たちではなく、私たちと同じように生活し、笑い・泣き・怒り、食事をし・・・芸術が、そうやって生まれてきたことを感じることができる大切な時間をアートフォレストさんに提供いただけたのだと、そう思っています。社会福祉法人 青い鳥福祉会(埼玉県・東松山市)

会社概要

  • 名称
    株式会社アートフォレスト
  • 所在地
    〒101-0051 東京都千代田区神田神保町2-19-1-1305
  • TEL
    03-3511-8410
  • FAX
    03-3511-8410
  • E-Mail
    info@artforest.co.jp
  • 創業
    1996(平成8)年6月5日
  • 資本金
    1500万円
  • 事業内容
    絵画展の企画・運営
    美術品・書籍の卸・小売販売
    版画・挿画本の発行・販売
  • 美術品商
    東京都公安委員会許可 第305509905467号
PAGE TOP